キングダムハーツ3実況プレイ始めました!せいまるがYoutubeデビュー!▶︎こちらをクリックして見る!

【薬剤師が解説】ヒルドイドの効果と正しい使い方【保湿剤】

ヒルドイドの効果と正しい使い方のアイキャッチ画像

巷の噂では究極のアンチエイジングと騒がれているヒルドイドですね。

究極のアンチエイジングは流石に言い過ぎな気もしますが、保湿効果はとても強力です。

多くの効能効果を持ち、皮膚科では頻繁に処方される保湿剤です。

せいまる

その一方で、美容目的での保険の利用が問題になっていたりもします。ヒルドイドは適正に使用しましょう!

特に、乾燥肌や皮脂欠乏症、アトピー性皮膚炎などの症状に処方されることが多いです。

他にも、ニキビの塗り薬の副作用の軽減や、抗腫瘍分子標的薬(抗EGFR抗体)による手足症候群などにも使用されます。

様々な用途に使用される医薬品と言えます。

ヒルドイドは上手に使うことで、保湿力を最大限に高め、より効果的に使うことができます。

この記事では、皮膚科系薬剤師のせいまるが、ヒルドイドの効果や上手な使い方のコツについて解説します。

せいまる

上手に使えば乾燥肌もしっかり防ぐことができます。

ヒルドイドとは

ヒルドイドの有効成分は「ヘパリン類似物質」という成分です。

ヒルドイドには様々なタイプの製品(製剤)があります。

どの製品も同じ有効成分である、ヘパリン類似物質を含みます。

ヒルドイドクリーム

ヒルドイドクリームの25gチューブ画像

ヒルドイドクリームの25gチューブです

サラサラとした質感です。

添加剤が改良されたため、特有の匂いが改善され、使いやすくなりました。

年間を通じて使いやすいです。

ヒルドイドソフト軟膏

ヒルドイドソフト軟膏25gチューブ画像

ヒルドイドソフト軟膏25gチューブです

広い範囲に伸ばしやすくしっとりした質感です。

油分が多いので冬の乾燥機期にお勧めです。

保護性が高いためハンドクリームなどに向いています。

ヒルドイドローション

ヒルドイドローション25mgボトルの画像

ヒルドイドローション25mgボトルです

乳液のような質感で、簡単に塗り広げることができます。

ベタつきが少なくさっぱりしています。汗をかきやすい夏にお勧めです。

背中などの広い範囲に使用するのに向いています。

ヒルドイドフォーム

ヒルドイドフォームスプレーボトル画像

ヒルドイドフォームスプレーボトルです

きめ細かな泡タイプです。

薬液が流れることなく、広範囲にも伸ばしやすい泡タイプです。

使用感もさっぱりとしています。

ヒルドイドフォームは2018年9月に新発売となりました。

ヒルドイドにはジェネリック医薬品が発売されています。

 

ビーソフテンシリーズやヘパリン類似物質クリームなど様々なジェネリックがあります。

保湿剤についてはヒルドイドやヒルドイドのジェネリックも含め、こちらの記事でまとめて解説しています。

保湿剤の種類まとめのアイキャッチ画像 【薬剤師が解説】保湿剤の種類まとめ【保存版・ヒルドイド・ワセリン・尿素】

ジェネリック医薬品の特徴やメリットについてこちらの記事で解説しています。ぜひご覧ください。

ジェネリック・後発品でお薬代を賢く節約!お得に! 【薬剤師が解説】ジェネリック医薬品でお薬代を賢く節約!【お得な後発品】

ヘパリン類似物質の効果

ヘパリン類似物質は、親水性といって水を引きつける性質血液サラサラ作用を持ちます。

水分を引きつける作用

空気中の水分をたくさん集めて肌の潤いを保ちます。

この高い保湿力により、皮膚の天然保湿因子が増加します。

この作用により、角質の構造が修復されやすくなり、皮膚のバリア能が回復します。

血行促進作用

また、ヘパリン類似物質は血行を促進する作用があるため、皮膚の血流量が増えます。

血流量が増えると皮膚の代謝が改善され、傷跡などが治りやすくなる効果が期待できます。

一般用医薬品ならネットでも購入可能

ヒルドイドは基本的には処方箋によって調剤されるお薬であるため、薬局やネットでは購入することができません。

しかし、ヒルドイドと同じ有効成分のヘパリン類似物質を含む一般用医薬品はすでに販売されています。

一般用医薬品は、アマゾンや楽天などのネット通販でも購入が可能であり、通常のドラッグストアで購入するよりもお得に購入できる場合があります。

保湿剤の処方のためにクリニックや薬局で長時間待つのは退屈だと思います。

せいまる

何よりもクリニックの受診料や薬局の調剤料がかかるのは勿体無いですよね…

ネット通販などを活用してサッとお得に手に入れてしまうことをオススメします

HPクリームはヒルドイドと同じ有効成分であるヘパリン類似物質を含みますので、ヒルドイドと同様の保湿力が期待できるのでオススメです。

ヒルドイドを上手に塗るポイント

ヒルドイドは様々な症状に使用されます。

保湿は皮膚科系のあらゆる治療で一番重要といっても過言ではありません。

保湿をいかに適切に行うが、治療の効果を左右します。

塗る量

FTU(フィンガーチップユニット)を基準に塗ります。

FTUとは、成人の人差し指の先端から、第一関節までの長さのお薬をチューブから出した量を言います。

成人の手のひら2枚分の面積に対して、1FTUを目安に塗ります。

チューブ
チューブタイプのソフト軟膏やクリームの場合、1FTUがおよそ0.5gのヒルドイドに相当します。
つぼ(瓶)
つぼ(瓶)タイプのソフト軟膏やクリームの場合は成人の人差し指から第一関節の中間(2分の1)程度まですくった量がおおよそ1FTUに相当します。
ローション
ローションタイプの場合は、手のひらの上に1円玉くらいの大きさを取った量がおおよそ1FTUに相当します。
ヒルドイドフォーム
ヒルドイドフォームの場合は、手のひらの上にヒルドイドフォームに付属のキャップの大きさくらいの量をとると、およそ1FTUに相当します。

タイミング

ヒルドイドは肌の潤いを閉じ込めてくれるため、入浴後は出来るだけ早く塗ります。

入浴後に体の水分を拭き取った後、一気に塗ってしまいましょう。

水分は、入浴後はすぐに体から蒸発してしまいます。

入浴後5分以内がに塗ると効果的です。

塗る向き

皮膚のシワに沿って塗るようにすると、ヒルドイドがムラなく広がります。

塗った感覚の目安

塗った部分がテカって光るくらいが適量です。また、ティッシュペーパー1枚が落ちずにくっつくくらいの感覚です。

使用上の注意点

ヒルドイドの副作用

ヒルドイドにはほとんど副作用はなく、安全に使用できます。

しかし、ごく稀に以下のような症状が出ることがあります。

  • 皮膚の炎症
  • かゆみ
  • 皮膚の赤みなど
ヒルドイドを使用してこのような症状が見られた場合は、医師または薬剤師に相談してください。

使用できない方

血友病、血小板減少症、紫斑病などの出血性の疾患がある方や、わずかな出血でも命に関わるような状態の方には使用できません。

よくある質問

よくある質問にQ&A方式で解説します。

他の塗り薬が同時に出ています。どのような順番で塗ればいいですか?

基本的に、医師の指示通りで塗ってください。医師の指示が特にない場合は、入浴後はヒルドイドを優先して先に塗るようにしてください。

皮膚の水分を維持するために、出来るだけ早く塗る方が良いためです。


傷口やびらんの部分に塗ってもいいですか?

傷口やじゅくじゅくしていたり、びらん、粘膜などの部分には塗らないでください。

出血を助長する恐れがあります。できてすぐの傷口やかさぶたの状態には塗らずに、ある程度治ってから塗るようにしてください。


ヒルドイドクリームが新しくなりましたが、どう違うのですか?

ヒルドイドクリームの新製品は旧製品に含まれていた、チモールという添加剤が使用されなくなりました。

チモールが使用されなくなったことにより、特有の匂いが軽減され、使用しやすくなりました。有効成分や効果に変更はありません。


冷蔵庫に保存してもいいですか?

冷蔵庫で冷やすことで、中身が分離したり、固まったりすることがあります。常温の涼しいところで保管するようにしてください。

冬など、寒くなって軟膏などが固くなっているときは手のひらの体温で少し温めて塗ると塗りやすいです。

まとめ

  • ヒルドイドは保湿作用を持つ塗り薬です
  • 皮膚科の治療では、保湿がとても重要です
  • ソフト軟膏、クリーム、ローションなどの形があります
  • 入浴後5分以内に塗ることが理想的です
  • 皮膚のシワに沿って塗るとよく馴染みます
  • 成人の手のひら2枚分に対して1FTUが目安です
  • 皮膚がテカり、ティッシュが付着して落ちないくらいが目安です

スキンケアの第一歩は保湿から始まります。

 

保湿の方法を見直して効果的に保湿剤を使っていきましょう。

 

保湿剤を上手に使いこなすことで、気になる皮膚の状態も改善されていきます。

HPクリームはヒルドイドと同じ有効成分であるヘパリン類似物質を含みますので、ヒルドイドと同様の保湿力が期待できるのでオススメです。

薬局&ドラッグストアで買えるヒルドイドの一般用医薬品として、HPクリームが発売されました。こちらの記事で解説しています。

薬局で買えるヒルドイド!HPクリームの効果と正しい使い方のアイキャッチ画像 【薬剤師が解説】薬局で買えるヒルドイド!HPクリームの効果と正しい使い方

保湿剤についてはヒルドイドやヒルドイドのジェネリックも含め、こちらの記事でまとめて解説しています。

保湿剤の種類まとめのアイキャッチ画像 【薬剤師が解説】保湿剤の種類まとめ【保存版・ヒルドイド・ワセリン・尿素】

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

このブログが「役に立った」「いいね!」と感じていただけましたら

是非フォローいいね!をよろしくお願いします。

 

あなたの1フォロー、1いいね!が私のブログ更新の励みになります。

せいまる

応援ありがとうございます!

2 Comments

うに

とても勉強になります!
ヒルドイドを使用しています。入浴後5分以内おすすめとこ事ですが、入浴後、化粧水、ヒルドイド、オイルの順で使用しているのですが、化粧水などを使用する場合も最初にヒルドイド→化粧水の順でいいのでしょうか?

返信する
せいまる

うに様
コメントありがとうございます。
化粧水とヒルドイドを併用する際の順番ですね。
ソフト軟膏の場合は先に塗ることで化粧水を弾いてヌルヌルしてしまう場合があります(化粧水の種類にもよると思います)。
そのため化粧水を使用する場合は化粧水が先の方がいいかもしれません。
ただし、どちらを先に塗っても効果が変わることはほとんどないと思いますので、塗り心地がいい順番で大丈夫であると考えられます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です